Skip to main content
タンブーアクラブへの入会 |

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報の管理者

本プライバシーポリシーに関連してフィジーエアウェイズ、フィジーリンク、またはフィジーホリデーズが処理する任意の個人情報は、フィジーエアウェイズとして運営しているAir Pacific Limitedが管理し、同社はお客様の個人情報の「データ管理者」とみなされます。

お客様が当社と共にフライト予約を入れて、1回または複数回のフライトが他の航空会社によって提供される場合、その他の航空会社も個別にお客様の個人情報の「データ管理者」とみなされます。

ホテルやレンタカー会社などのサービスの提供者も、個別に個人情報の「データ管理者」となります。 お客様はプロバイダーのプライバシーポリシーに直接アクセスできます。

個人情報とは

個人情報は、お客様の氏名や連絡先詳細、旅行の手配、購入履歴など、お客様を識別する、またはお客様を識別するために使用できる詳細を意味します。 また、当社のWebサイトやモバイルアプリケーションの利用方法についての情報も含まれています。

本ポリシーの適用

本プライバシーポリシーは、お客様が当社を利用して旅行する、当社の他のサービスを利用する、当社のWebサイトまたはモバイルアプリケーションを利用する、当社のサービスエージェントに連絡するかコールセンターに電話して第三者(旅行代理店および他の航空会社など)を通じて当社のサービスを使用する場合を含め、顧客または潜在的顧客としてのお客様と当社との関係に関して、当社が収集、使用、またはその他の方法で処理するお客様の個人情報に適用されます。

「個人情報の管理者」および「個人情報を誰と共有するか」の項で、他の人がデータ管理者であると言及している場合は、さらに詳しい情報についてプライバシーポリシーをご参照してください。

お客様が機内で免税購入を行う、またはフィジーエアウェイズおよび他の第三者が関与する競争に参加するなど、当社から追加のサービスを受けることを選択する場合、追加の利用規約またはポリシーが適用されることがあります。

お客様の個人情報をいかにして安全に保つことができるか?

情報を安全に保つためにできることはいくつかあります。

予約参照番号は秘密にしてください。 予約時には、6文字の英数字から成る参照番号(PNRまたは乗客名簿とも呼ばれる)が提供されます。 これは予約した客様の電子メール確認またはチケットに表示されます。 予約参照番号は常に秘密にしておくべきです。 予約参照番号を他の人に提供すると、当社のシステムを通して予約の詳細にアクセスできるようになります。 他の人と一緒に旅行する場合で、個人の予約詳細にアクセスされたくない場合は、各人が別々の予約をすることをお勧めします。

お客様のタンブーアクラブの会員番号とWebサイトのログイン詳細は、秘密にしておいてください。 当社のWebサイト、その他のオンラインサービス、およびモバイルアプリケーションへのアクセスが安全であることを確認するために、ログインの詳細を他の人と共有すべきではありません。 Webサイト、オンラインサービス、またはモバイルアプリの使用を終えたら、他の人が自分のコンピューターやデバイスにアクセスできる場合はログアウトする必要があります。 これは、誰でもアクセス可能なコンピューターを使用している場合に特に重要です。

インターネット詐欺や「フィッシング」に注意し、セキュリティを保護してください。 欺瞞による個人情報の不正収集である「フィッシング」として知られるインターネット詐欺行為があります。 迷惑メールは、第三者によって不法に収集されたリストから個人に送信され、受信者は、「クローンされた」Webサイトまたは不法コピーWebサイトに銀行の情報やパスワード情報を入力または再確認するように求められます。

お客様の個人情報の収集時間

当社は、お客様が当社のサービスを使用する場合(当社または当社に代わって活動する他の会社もしくはエージェントが提供する場合を含む)、お客様が当社を利用して旅行する場合、当社のWebサイトまたはモバイルアプリケーションを使用する場合、電子メールまたはソーシャルメディアを通じて当社とやり取りする場合、あるいは当社の連絡センターを使用する場合などに、お客様に関する個人情報を収集します。

詳細は、以下の「収集・保持する個人情報の種類」をご覧ください。

さらに当社は、お客様の個人情報を次などの第三者から受け取る場合があります。

i. お客様にサービスを提供するために当社が契約している会社。ii. 旅行計画に関与する会社。これには、事前または事後の旅行に携わる航空会社、関連する空港運営会社、税関および入国管理局などが含まれます。 パートナーロイヤリティスキームやその他の顧客プログラムに参加する会社。iv. フィジーエアウェイズとの情報共有を認めるプライバシーポリシーに基づいて、当社に詳細情報を提供する会社。

収集および保持する個人情報の種類

お客様が当社のサービスを使用する場合、お客様は、お客様の個人詳細および/または旅行中の個人情報を当社に提供する必要があります。

当社は、以下カテゴリーの個人情報を収集します。

i. お客様が行った予約、または当社に依頼したサービスを完了し、管理するために、お客様がフィジーエアウェイズに提供する情報。ii. お客様が当社を利用して旅行している間に収集された情報。iii. 旅行手配に関する情報。iv. 当社が過去にお客様に提供したサービスに関する情報。v. オンライン登録およびその他の対応に関する情報。vi. 当社のWebサイト、連絡センター、およびモバイルアプリケーションの使用に関する情報。vii. Fijiairways.comを閲覧している場合、または当社のモバイルアプリケーションを使用している場合、デバイスからのお客様のロケーションに関する情報。 これはお客様のIPアドレスです。 Internet Protocolアドレスは、コンピューターや他のデバイスの一意の識別子として機能する数値コードです。これは、デバイスからオフにすることができます。

「機密性の高い個人データ」の収集

人種、民族、宗教、健康、性的指向、またはバイオメトリック情報に関する情報などの特定の個人情報は、追加の保護を必要とする特別なカテゴリーのデータであり、ここではこのデータを「機密性の高い個人データ」と呼びます。 一般的に当社は、機密性の高い個人データを収集および処理する状況を制限しようとします。 お客様の「機密性の高い個人データ」を収集し、処理する場合の例としては、以下のものがあります。

i. お客様が、当社および/または空港運営者に、車椅子補助または酸素の提供など、特定の医療補助を要請した場合。ii. 病状があるため、または妊娠期間が28週を超えているため、お客様が当社からクリアランスを求めた場合。iii. その他の状況で、お客様が当社に当該情報を提供するよう選択したか、お客様の予約を行った旅行代理店などの第三者により当社に渡された場合。iv. バイオメトリック情報(たとえば、顔認識)は、当社のフライトの利用前および利用後のセキュリティクリアランスプロセスの間に収集される可能性があります。

さらに、「機密データ」ではないサービス(食事など)を要求した場合に、宗教、健康の要件、またはその他の情報を暗示または提示する可能性があります。

お客様の個人情報の用途

お客様の個人情報を使用する主な目的は以下のとおりです。i. お客様の旅行手配を行い、お客様が希望するサービスをお届けする。ii. 搭乗の管理および空港におけるフライトの乗り継ぎの円滑化を図る。iii. ステータス更新やサービスコミュニケーションをお客様に送信する。 iv. フライトの出発前にお客様を追跡する。v. お客様が当社のフライトを利用する際に安全を維持し、航空会社としてフィジーエアウェイズに適用される一定の法律および規制要件を満たす。vi. 要件に合わせたサービスを提供し、より個人的な方法でお客様に対応する。vii. 分析・市場調査を行う。viii. マーケティングを行い、フィジーエアウェイズの製品とサービスについて知らせる。ix. ステータス更新やサービスコミュニケーションをお客様に送信する。x. 当社のWebサイト、製品、サービスを改善する。 xi. 管理および管理の目的のため。

マーケティングコミュニケーションの送信時間

お客様から直接情報を収集する場合、当社のマーケティングコミュニケーションの受信を希望しないかどうかお聞きすることがあります。 第三者の製品とサービス(取引先など)や自社の製品とサービスを宣伝するマーケティングコミュニケーションを送信する場合があることをご承知ください。

当社は、当社グループの他のメンバーまたは第三者からのマーケティングコミュニケーションの受信にお客様が同意するかどうかを尋ねる場合があります。

当社は、お客様が受信を希望するコミュニケーションとそれらを送信する方法について、お客様の選択を尊重します。

受け取るマーケティングコミュニケーションと受け取り方法の変更

マーケティングコミュニケーションを受け取りたくないと判断した場合は、いつでも設定を変更することができます。 マーケティングコミュニケーションの受信を停止する方法を以下に説明します。

i. タンブーアクラブ会員の場合は、会員プロフィールをオンラインで変更する、またはタンブーアクラブに電話または郵送で連絡することにより、いつでもマーケティングの設定を変更できます。ii. お客様がfijiairways.comの登録ユーザーである場合、オンラインでプロファイルを変更することで、いつでもマーケティングの設定を変更することができます。

さらに、当社が電子メールで送信する各マーケティングコミュニケーションには、登録解除オプションもあります。これにより、その後のマーケティング電子メールの受信を停止できます。 当社は、このようなリクエストの受領後10営業日以内にマーケティングコミュニケーションの送信を停止する措置をとることを目的としていますが、お客様は変更が行われる前にマーケティングコミュニケーションを受信する可能性があります。

これ以上マーケティングコミュニケーションを受信することを希望しないとお知らせいただいた場合でも、予約の確認、最新情報、旅行手配に関する情報など、必要なサービスコミュニケーションに関するお知らせは受け取る(上記のように)ことになりますので、ご了承ください。 タンブーアクラブの会員である方は、引き続き、会員の皆様へのご案内をはじめ、タンブーアクラブに関する重要なサービス情報をお知らせいたします。 マーケティングコミュニケーションの送信停止をリクエストをする場合は、お客様がマーケティングコミュニケーションを受け取りたくないことを示す目的で、当社はお客様の個人情報を保持することに注意してください。

お客様の個人情報を利用する法的根拠

i. お客様の予約を処理し、お客様の旅行手配を行い、その他当社がお客様との契約を履行することができるように、当社はお客様の情報を使用する必要があるため。ii. フィジーエアウェイズが個人情報を利用して、航空会社および旅行プロバイダーとしての事業を運営し、改善することが、航空会社としての正当な利益になるため。 フィジーエアウェイズは、法律上の義務を遵守するために、個人情報を使用する必要があるため。iv. お客様や他の人の重要な利益を守るため。v. お客様が、お客様の個人情報を特定の目的のために使うことについてフィジーエアウェイズに同意したため。

各法的根拠に基づく詳細情報は以下のとおりです。

お客様の個人情報の処理が他の法律の対象である場合、お客様の個人情報の処理の根拠は上記のものとは異なることがあります。その場合、いかなる場合でもお客様の同意に基づくことになります。

お客様との契約の履行。 フィジーエアウェイズは、お客様の個人情報を使用して、お客様が当社または当社のパートナー航空会社1社と行った予約を完了する必要があります。 たとえば、当社はお客様の連絡先詳細や支払い情報などの情報を利用して、お客様が希望し、支払いを行ったフライト、ホリデー、および/またはレンタカーを提供する必要があります。

正当な利益。 商業航空会社および旅行プロバイダーとして、フィジーエアウェイズには、当社が収集した個人情報を、効果的なサービスを提供し、当社の事業を遂行するために使用するための正当なビジネス上の利益があります。

法的義務の順守。 フィジーエアウェイズが法的義務を負い、その義務を順守するために個人情報を使用する必要がある状況があります。

お客様や他の人の重要な利益を保護すること。 生命を脅かすのために医学的な注意が必要になった場合など、お客様や他の人の重要な利益を保護するために、お客様の個人情報を利用する必要がある場合があります。

同意。 あるいは、お客様の個人情報を、お客様が当社に具体的に同意した場合に収集し、使用することができます。 ただし、お客様が本同意を撤回した場合、状況によっては、お客様が当社に要求したサービスの全部または一部を当社が提供できない、お客様がお客様の予約をキャンセルし、またはお客様が支払った料金の返金を取得できないことを意味する可能性があります。

個人情報の保管期間

お客様の情報は、その目的のために必要な限り保管します。 たとえば、フライトを予約する場合、お客様が行った具体的な旅行手配を満たすことができるようにお客様の予約に関する情報を保管し、その後、当社が予約に関する苦情、質問または懸念に対処または対応することができる期間にわたり、お客様の情報を保持します。 また、当社は、お客様の体験を継続的に改善し、お客様に支払うべきロイヤルティ報酬をお客様が確実に受け取ることができるように、情報を保持することがあります。

当社は、保持している情報を積極的に審査し、安全に削除します。また、匿名化する場合もありますが、もはや法的、事業上、またはお客様が保持する必要がなくなった場合には、積極的に削除します。

お客様の個人情報の共有先

i. 旅程にある国、または上空を飛行する可能性のある国の税関局および入国管理局。 フィジーエアウェイズおよび他の航空会社は、フィジー、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、香港、日本およびその他の国の法律により、お客様がストップオーバーを含む他の国へ(または他の国から)飛行する場合、またはある国の上空を飛行する場合に、国境管理機関および税関当局が予約および旅行情報をアクセスできるようにすることを義務付けられています。ii. たとえば、旅行日程の一部に別の航空会社が運航するフライトが含まれている場合や、レンタカーやホテルの予約が含まれている場合などに、お客様が求めたサービスを提供するために必要な航空会社やその他のサービスプロバイダー。 これらの航空会社やその他のサービスプロバイダーは、予約時に識別されます。iii. お客様が提携ロイヤリティプログラムに加入している場合、当社がロイヤリティプログラムにおけるお客様の利益を管理できるように、お客様が加入したロイヤリティプログラムに参加している当社のパートナー。
iv. 支払いを処理し、(必要に応じて)詐欺のスクリーニングを実施するために、クレジットカード会社、クレジットリファレンスエージェンシー、詐欺防止スクリーニングサービスプロバイダー。v. 税関や入国管理局などの政府および法執行機関からの有効な法的要求に対応するため。vi. マーケティング活動やお客様アンケートなどを当社の代わりに実施するなど、データ処理に関わるサービスを提供するために当社が使用している第三者サービスプロバイダー。
vii. お客様との契約を強制または適用するための法律事務所や法律裁判所などの第三者。viii. 当社の権利、財産または当社の顧客、スタッフおよび資産の安全を保護するために、警察および規制当局などの第三者。
ix. 当社は、他のWebサイトに使用情報(ただし、お客様の個人情報ではありません)を提供することにより、お客様が当社のWebサイトを訪問したことを知らせることがあります(「クッキーの使い方など、Webサイト利用データの収集方法」をご覧ください)。x. 法的または規制上の義務を順守する必要がある場合、その義務が当社の自発的な行為または決定(たとえば、ある国またで運営するという当社の決定、または関連する決定)により生じる場合を含む。
xi. 当社は、本ポリシーに定める目的のために合理的に必要な範囲で、お客様の個人情報を[当社の従業員、役員、保険会社、専門アドバイザー、代理人、供給業者または下請業者のいずれか]に開示することができる。xii. 当社は、お客様の個人情報を、本ポリシーに定める目的のために合理的に必要な範囲で、当社グループの任意のメンバー(当社の子会社、当社の最終持株会社およびすべての子会社を意味する)に開示することができる。

次の場合に、お客様の個人情報を開示する場合があります。                                                                                                                                      

a. 当社が法律により要求される範囲で、b. 進行中または将来の法的手続きに関連して、c. 当社の法的権利を確立、行使または防御するために(詐欺防止および信用リスクの低減を目的として他人に情報を提供することを含む)、d. 当社が販売している(または販売を検討している)事業または資産の購入者(または将来の購入者)、およびe. 当該裁判所または当局が当該個人情報の開示を命令する可能性があると当社が妥当に考える、当該個人情報の開示を裁判所またはその他の権限のある当局に申請する可能性があると合理的に考えているすべての人に対して。

本ポリシーに定める場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供しません。

当社は、個人情報を第三者に販売せず、お客様の同意がある場合に限り、第三者にマーケティング情報を送信することを認めています。

お客様の個人情報が送信される国

お客様の個人情報は、当社および第三者により、お客様が所在する国外の国に送信され、保管されることがあります。

当社の企業の性質上、旅行手配を遂行するためには、お客様の所在する国外にお客様の個人情報を送信することが多くの場合必要となります。 これは、「お客様の個人情報の共有先」で特定した企業や第三者が、世界各国で事業を展開しているためです。

これには、現地の法律に基づき、お客様の法律上の権利がより少ない国にデータを送ることが含まれる場合があります。

当社が収集した情報は、本ポリシーに従って当社が情報を使用することができるように、当社が事業運営している国のいずれかにおいて保管および処理され、それらの国間で転送される可能性があります。

当社が収集した情報は、お客様の通常の居住国で有効なデータ保護法と同等のデータ保護法がない国に転送される可能性があります。

お客様は、本プライバシーポリシーに記載される個人情報の転送に明示的に同意します。

個人情報のセキュリティ

当社は、お客様の個人情報の紛失、誤用または変更を防止するために、合理的な技術上および組織上の予防措置を講じるものとします。

当社は、お客様が提供するすべての個人情報を、当社の安全な(パスワードおよびファイアウォールで保護された)サーバーに保管します。

当社のWebサイトを通じて締結されたすべての電子金融取引は、暗号化技術によって保護されます。

お客様は、インターネットを介した情報の送信は本質的に安全ではなく、インターネットを介して送信されるデータの安全を保証することはできないことを認めます。

お客様は、当社のWebサイトにアクセスするために使用するパスワードを秘密に保持する責任を負うものとし、当社は(当社のWebサイトにログインする場合を除き)お客様のパスワードを要求することはありません。

Webサイトの利用データ収集におけるクッキーなどの利用方法

当社のWebサイトでは、クッキーを利用します。 クッキーとは、WebサーバーからWebブラウザに送信され、ブラウザに保管される識別子(文字と数字から成る文字列)を含むファイルです。 次に、ブラウザがサーバーからページを要求するたびに、識別子がサーバーに送り返されます。

Webサイトのセッションクッキー、セッションクッキーは、Webブラウザが閉じているユーザーセッションの終了時に有効期限が切れます。

クッキーには通常、ユーザーを個人的に識別する情報は含まれませんが、お客様に関して当社が保管する個人情報は、クッキーに保管され、クッキーから入手した情報にリンクされる可能性があります。

クッキーの使用を拒否する、または同意を撤回方法

インターネットブラウザ(たとえば、Safari、Internet Explorer、ChromeおよびFirefox)の設定を変更して、クッキーの受け入れを拒否することができます。 クッキーを許可しないように選択した場合、当社のWebサイトの一部の領域が適切に機能しないか、またはアクセスできない可能性があることに注意してください。

ただし、クッキーをブロックするか削除すると、当社のWebサイト上の全部の機能が使用できなくなることにご注意ください。

クッキーの拒否、ブロック、削除の詳細については、ブラウザの「ヘルプ」セクションまたはwww.allaboutcookies.orgを参照してください。

米国TSAセキュアフライトプログラム - プライバシーに関する通知

運輸保安局(TSA)は、49 U.S.C.第114条、2004年の情報改革およびテロ防止法、ならびに49 C.F.R Part 1540および1560に基づき、監視リストのスクリーニングの目的で、氏名、生年月日、性別を記入することを求めています。 また、利用可能であれば、お客様の是正番号を提供することもできます。 氏名、生年月日、性別を提供しない場合、輸送拒否されるか、搭乗エリアへの入場を拒否される可能性があります。 TSAは、公表されている記録通知のシステムに基づき、法執行機関や情報機関などと提供した情報を共有することができます。 TSAプライバシーポリシーの詳細については、または記録通知のシステムとプライバシー影響評価の確認については、www.tsa.govのTSA Webサイトを参照してください。

変更

当社は、当社のWebサイトに新しいバージョンを公表することにより、本ポリシーを随時更新することができます。

このポリシーの変更に満足していることを確認するために、このページを時々確認する必要があります。

所有権および連絡先詳細

このWebサイトは、Air Pacific Limitedが所有および運営しており、フィジーエアウェイズという商号で営業しています。

お客様は、https://www.fijiairways.com/contact-us/にリストされている適切な連絡手段を通じて、あるいはcorporate@fijiairways.comまで電子メールで、または+679 672 0777まで電話で、当社に連絡することができます。

当社のプライバシーポリシーに関する質問、または当社の個人データの保護方法に関する懸念がある場合は、dataprotection@fijiairways.comまで電子メールで連絡してください。

 

 

Overlay Loading Icon, 100px Overlay Loading Icon, 50px Overlay Loading Icon, 15px