Skip to main content
タンブーアクラブへの入会 |

前払い追加手荷物

フィジーエアウェイズは、現在、フィジー、オーストラリア、およびニュージーランド間の当社フライトに前払い受託手荷物サービスを提供しております。

前払い受託手荷物サービスは、フィジーオーストラリア、およびニュージーランドの当社営業所でご利用いただくことも、世界各地にある当社の予約センターを通してご利用いただくことも可能です。予約のコンファームがお済みのお客さまには、安価な料金が設定されております。 各お客さま (幼児を除く) は、一定の条件の下、最大2つの前払い受託手荷物チケットを購入できます。 この新しいサービスをご利用いただくことでお客さまは、時間とお金の両方を節約でき、安心してフライトの準備ができます。

前払い追加手荷物オプションは、フライトの出発時刻の4時間前までご利用いただけます。それ以降は、空港のチェックイン時の料金が適用されます。

 

前払い追加手荷物の料金 – バッグ当たり最大23kg
  1つ目のバッグ 2つ目のバッグ
ナンディ – オークランド/クライストチャーチ/ウェリントン FJD85 FJD140
スバ – オークランド FJD85 FJD140
オークランド/クライストチャーチ/ウェリントン – ナンディ  NZD60 NZD100
オークランド – スバ  NZD60 NZD100
ナンディ – シドニー/ブリスベン/メルボルン/アデレード  FJD100  FJD100
スバ – シドニー  FJD100  FJD100
シドニー/ブリスベン/メルボルン/アデレード – ナンディ  AUD55  AUD55
シドニー – スバ  AUD55  AUD55
ナンディ – サンフランシスコ/ロサンゼルス FJD200 FJD200
ナンディ – 香港  FJD300 FJD300
ナンディ – シンガポール FJD300 FJD300
サンフランシスコ/ロサンゼルス – ナンディ USD120 USD120
香港 – ナンディ HKD1500 HKD1500
シンガポール – ナンディ SGD250 SGD250

以下の条件が適用されることにご注意ください。

1. 前払い追加手荷物は、23kgまではバッグごとに料金が請求されます。

2. フィジーエアウェイズチケットをコンファーム済みの各お客さま (幼児を除く) は、最大2つのバッグのチケットを購入できます。

3. コードシェアチケットをご利用のお客さまは、前払い追加手荷物チケットを購入することはできません。

4. 前払い手荷物チケットは、スペースの空き状況に基づいて提供されます。

5. 前払い追加手荷物チケットは、スペースの空き状況に基づき、出発の4時間前までにご購入いただけます。

6. チェックインカウンターで、前払い追加手荷物の電子領収書をお見せください。

7. 出発までの4時間の間は、チェックイン時に通常のキログラム単位の料金で追加手荷物チケットを購入できます。 空港は上記の料金で販売しないように厳しく制限されています。

8. 前払い手荷物チケットは出発日が修正された既存のチケットに移すことができますが、別のお客さまに譲渡することはできません。

9. 2人以上のお客さまが一緒に予約し、前払い追加受託手荷物許容量がプール化またはグループ化されている場合、それらのお客さま全員が一緒にチェックインする必要があります。

10. フィジーエアウェイズ (FijiAirways.com、コールセンター、または営業所) で直接フライトを予約した場合は、フィジーエアウェイズのサイトでオンラインの「予約の管理」ツールを使用し、前払い追加手荷物チケットを購入できます。 エージェント予約は、追加手荷物チケットを購入する手段としてオンラインの「予約管理」ツールを利用できず、コールセンターか営業所を通じて前払い手荷物チケットを購入する必要があります。
オンラインでの前払い追加手荷物予約は、一時的にご利用を中止しております。 前払い追加手荷物チケットを購入するには、当社の24時間無休の予約センターまたは一番近いフィジーエアウェイズ営業所へお問い合わせください。

11. 前払い手荷物チケットは、次の場合を除いて払い戻すことはできません。
乗客が完全に払い戻しの利くチケットを所有しており、チケットの払い戻しを望んでいるため、そのチケットと一緒に前払い追加手荷物チケットも払い戻される。b) フィジーエアウェイズフライトのオペレーション、安全性、またはセキュリティが原因で、前払い追加手荷物を積むことができない。

付随的サービスの払い戻し手数料

前払い手荷物
以下の付随的サービスの払い戻しは、予約変更が可能なフライトを乗客が購入しており (したがって運賃/料金規定によってチケットの払い戻しの対象となり)、該当する運賃/料金規定に基づいてキャンセル処理が行われる場合のみ適用されます。
払い戻しが可能な運賃クラス: – エコノミークラス – L、H、B、Y ビジネスクラス – Z、C、D、J

手数料:
払い戻し手数料 – 支払われた不随的サービス料金の50%が請求されます。

付随的サービス 払い戻しプロセス
1. 前払いオンライン追加手荷物 – フィジー発オーストラリア/ニュージーランド着、またはこの逆 1. 払い戻し請求書は、いずれかのフィジーエアウェイズ営業所に送付する必要があります。
2. 前払い追加手荷物 – 空港レート 2. 払い戻しの処理を空港または機内で行うことはできません。
3. 前払いの大型アイテム 3. 払い戻しの申請は、その旅程の最後のフライトから14日以内に行う必要があります。

座席の払い戻し
空港/フィジーエアウェイズ営業所または予約エージェントによって確認と承認が終わり次第、料金は全額払い戻されます。

付随的サービス 払い戻しプロセス
座席/有料指定座席のお支払い

関連するすべてのチケット詳細と旅行詳細を付けて、カスタマーリレーション事業部 (service@fijiairways.com) にメールすることをお勧めします。

Overlay Loading Icon, 100px Overlay Loading Icon, 50px Overlay Loading Icon, 15px