タンブーアクラブへの入会 |
Header Image

ニュージーランド行き

出発国を選択

Kia Ora(キア オラ)!ニュージーランドへようこそ
キウイとは、翼のない鳥を意味するだけでなく、ニュージーランド出身の人々に使われる世界的な愛称で、彼ら自身もそう呼びます。 素晴らしい手つかずの自然の美にあふれた土地であるニュージーランドは、どこまでも続く海岸線と、誇り高い豊かな文化が自慢です。
雪山でのスキーからバンジージャンプ、ハイキング、または世界に名だたるワインに至るまで、ニュージーランドにはすべてが揃っています。

ニュージーランドの歴史

ニュージーランドは700年ほど前にポリネシア人により開拓されました。そのため、血縁や土地の中心には固有の豊かなマオリ文化が育まれています。 今日のニュージーランドは訪れる人すべてを温かく歓迎する多文化国家です。

人口
459万6,000人
言語

英語がニュージーランドの公用語ですが、マオリ語も1987年に共通公用語になりました。
ニュージーランドは、2006年に初めて手話を公用語として認定した国家です。
 
主要語句;

Jandals = flip flops(サンダル)
Togs = swimsuit(水着)
Bro = friend or mate(友達または仲間)
Sweet as = OK
Kia Ora = こんにちは(マオリ語)
Hei konei ra - またね(マオリ語)

通貨

ニュージーランドドル($NZD)が公式通貨です。
紙幣には$5、$10、$20、$50および$100で、貨幣は10c、20c、20c、50c、$1および$2です。

食事や飲み物

ニュージーランド料理はヨーロッパ、アジア、そしてもちろんポリネシアの影響を受けています。 さらにシーフード、ラム、果物などの新鮮な地元の産物を取り入れています。
決まり文句ではありますが、ニュージーランドへの旅には地元のシーフード等がかかせません。 最北端にあるMangōnui Fish Shop(マンゴヌイ)には、とびきり新鮮な魚と地元の名物を求めて観光客や地元住民が外まで列を作っています。
美味しい料理に加えて、ニュージーランドはワインも有名で、700を超えるワイナリーが125kmの海岸線にわたって点在しています。 ニュージーランド最大のワイナリーの1つであるマルボロ地域は、世界最高のソービニヨンブランの産地です。
ローカルワイン: マルボロソービニヨンブラン、シャルドネ、リースリング
ローカルフード: ローストラムとハンドメイドのチーズ。 最高のチーズとして受賞歴の多いOver the Moon DairyのGalactic Goldをぜひお試しください。

電気情報:
ニュージーランドにご旅行の際は、携帯電子機器の充電用に2種類のデバイスが必要です。
変圧器はコンセントからデバイスまでの電圧の変換に必要となる場合があります。 ニュージーランドは230V 50 Hzです。
お使いのデバイスをニュージーランドのコンセントに差し込むために電源アダプタが必要になる場合があります。 ニュージーランドのプラグには(オーストラリアと同様)「V」字型の2つの平坦な金属ピンがついていて、中央に3つ目の平坦なピンがついているものもあります。

地質

ニュージーランドには、北島と南島の2つの島があります。
山がちの景色、起伏の多い氷河、亜熱帯の森林、火山性平原などの自然に富んでおり、映画監督ピーター・ジャクソンがトールキンの指輪物語を題材にした映画『ロードオブザリング』の撮影地に選んだ理由もうなづけます。
天候:
春: 9月~11月
平均気温:
最低9度、最高17度
夏: 12月~2月
平均気温:
最低12度、最大23度
秋: 3月~5月
平均気温:
最低10度、最高19度
冬: 6月~8月
平均気温:
最低6度、最高13度

国際空港

空港のある以下の4都市には、ニュージーランド行きの国際線が就航しています。
 
- オークランド
- ウェリントン
- ダニディン
- クライストチャーチ

ニュージーランド行きの飛行時間

フィジーからニュージーランド – 3時間10分
米国からニュージーランド – 16時間10分
カナダからニュージーランド – 17時間45分
香港からニュージーランド – 12時間5分
太平洋諸島からニュージーランド – 2時間45分

税関

ニュージーランド入国には、有効なパスポートと入国旅客カード(空港にあります)が必要です。
特定の食品、植物、動物製品、高額の通貨は申告する必要があります。 詳細は現地の大使館にご相談ください。 詳細は現地の大使館にご相談ください。

機内持ち込み手荷物:

ご搭乗のお客様は、1人あたり1個の小型手荷物を機内にお持ち込みいただけます。 練習のためのサーフボードのお持ち込みをお考えの場合は、預けていただく必要があります。小型のお荷物のほうが好ましいです。

免税品販売

海外で購入した免税品または機内で購入した免税品は、ニュージーランドに無税でお持ち込みいただけます。
18歳以上の場合、700ニュージーランドドル相当の製品を無税でお持ち込みいただけます。 これには贈答品、お土産、カメラ、宝石、時計、スポーツ用品、電子機器、香水などが含まれます。

パスポートと査証要件

海外からニュージーランドへの入国には、残存有効期間が3か月以上ある有効なパスポートが必要です。
滞在期間が3か月未満の旅行者はビザは不要です。
3か月以上滞在する予定がある場合、または国籍がニュージーランドの査証免除プログラムの対象国でない場合(リンクを貼れますか?)、観光ビザの申請が必要です。

旅行のベストシーズン:
ニュージーランドはかなり安定した気温(最高気温10度)なので、一年中魅力的な旅行先です。
春や夏はカヤック、シュノーケリング、ラフティング、ハイキングなどのアウトドアアクティビティに最適です。 冬の間は、山々は厚い雪に覆われるので、スキーやウィンタースポーツをお楽しみいただけます。
主要なツーリスト向けスポット:
ニュージーランドには無限のアクティビティやアトラクションがあり、他では経験できない冒険や探検ができます。 アドレナリンが放出するような経験、美しい自然の発見、ワインのテイスティングなど、ニュージーランドにはあらゆるものが用意されています。
- マルボロ
ニュージーランドの最も象徴的でプレミアムなワインはマルボロにあります。マルボロは様々な品種の優れたワインの産地として世界的に有名です。
- ロトルア地熱ゾーン
首都オークランドから車で3時間のロトルアは、ニュージーランドの主な地熱スポットです。 多様な間欠泉や温泉、さらにニュージーランド固有のマオリ文化をお楽しみいただけます。
- クイーンズタウン
ワカティプ湖の湖畔にある牧歌的なこの町では、アドレナリンが放出される、わくわくするようなアクティビティが体験できます。 スキー、ジェットボート、パラグライダー、バンジージャンプなど、すべてが揃っています。
- グレートバリア島
親しみを込めて「バリア」と呼ばれるこの島は、ニュージーランドで4番目に大きい島で、広大な野生のままの風景が楽しめます。 オークランドから90kmに位置し、サーフィンを練習しても良いし、この島を特徴づけるラグーンや入り江を散歩しても良いでしょう。
主要イベント
Hertz Rugby Sevens – 1月(30~31日)
NRL オークランド 9~2月(6~7日)
BMW ニュージーランドゴルフオーブン – 3月(10~13日)
アメリカンエキスプレスクイーンズタウンウィンターフェスティバル – 6月24日~7月4日
Rhythm and Vines music festival – 12月(29~31日)

国内観光:

ニュージーランドは2つの島に分割されていますが、移動は簡単です。 観光客に人気のあるスポットは道路、鉄道、飛行機、海上輸送で接続されているので、移動には多くの選択肢があります。
ニュージーランド航空は両方の島にそれぞれ17のターミナルを持ち、国内全体にネットワークを張り巡らしています。
レンタカー - レンタカーやキャンピングカーを借りてニュージーランドを移動することは、渓谷に隠れている宝物を探し出す素晴らしい方法です。 予算に応じてガイド付きツアーに参加したり、ご自身で巡ることもできます。
バス/コーチ - ニュージーランドのバスやコーチ輸送システムは飛行機に代わるコスト効率の良い移動方法であり、主要な都市をダイレクトに結んでいます。
列車 - ニュージーランドの列車は多様な郊外の風景、山頂に雪を頂いた山々、広々とした海岸などの景色が楽しめる個性的な旅を提供しています。 グループ旅行や、お身体の不自由なお客様にも理想的で、美しい風景をお楽しみいただけます。
フェリー - 北島と南島のフェリー移動は世界的に有名です。 自転車と一緒の移動でも、または乗客だけでも、この3時間の船旅ではニュージーランドの海岸線の美しさとその海洋生物の魅力を堪能できます。

Overlay Loading Icon, 100px Overlay Loading Icon, 50px Overlay Loading Icon, 15px