Skip to main content
タンブーアクラブへの入会 |

使用機体

フィジーエアウェイズはモダンなボーイング機とエアバス機を採用しており、737-700 (122席) から最新のA330-200 (273席) まで多様な機体を揃えています。 皆さまは、当社のモダンなボーイング737機の快適さを楽しむことも、最新のエアバス機の1つであるA330-200機を楽しむこともできます。

エアバスA330-300機 (1)

シートマップと機体仕様

最大座席数 = 313
座席構成 = ビジネスクラス24席 / エコノミークラス289席
ビジネスクラス座席: 60インチ (約188 cm) 間隔、8度までフラットになるベッド、15.4インチモニター付き座席ビデオ、座席組み込みの電源、オンデマンドエンターテインメント

ビジネスクラス座席の詳細

エコノミークラス座席: 31~32インチ (約97~100 cm) 間隔、7.5インチ (約24 cm) リクライニング、10.6インチモニター付き座席ビデオ、座席組み込みのUSB電源、オンデマンドエンターテインメント

 

エアバスA330-200機 (3)

 

シートマップと機体仕様

最大座席数: 273
販売可能な数: ビジネスクラス24席 | エコノミークラス249席
ビジネスクラス座席: 60インチ (約188 cm) 間隔、8度までフラットになるベッド、15.4インチモニター付き座席ビデオ、座席組み込みの電源、オンデマンドエンターテインメント

ビジネスクラス座席の詳細

エコノミークラス座席: 31~32インチ (約97~100 cm) 間隔、7.5インチ (約24 cm) リクライニング、10.6インチモニター付き座席ビデオ、座席組み込みのUSB電源、オンデマンドエンターテインメント

ボーイング737-800機 (4)

シートマップと機体仕様

最大座席数: 164
販売可能な数: ビジネスクラス8席 | エコノミークラス156席
ビジネスクラス座席: 48インチ (約151 cm) 間隔、18インチ (約57 cm) リクライニング、6ビデオチャンネルおよび10オーディオチャンネル搭載の座席組み込みiPad
エコノミークラス座席: 32インチ (約100 cm) 間隔、6インチ (約19 cm) リクライニング ドロップダウンスクリーン (3列ごと)、メインスクリーンビデオ、10オーディオチャンネル。

ボーイング737-700機 (1)

シートマップと機体仕様

最大座席数: 122
販売可能な数: ビジネスクラス8席 | エコノミークラス114席
ビジネスクラス座席: 48インチ (約151 cm) 間隔、18インチ (約57 cm) リクライニング、6ビデオチャンネルおよび10オーディオチャンネル搭載の座席組み込みiPad
エコノミークラス座席: 29~32インチ (約91~100 cm) 間隔、6インチ (約19 cm) リクライニング ドロップダウンスクリーン (3列ごと)、メインスクリーンビデオ、10オーディオチャンネル。

ATR 72-600 (2) [Fiji Linkによる運航]

シートマップと機体仕様

最大座席数: 68
販売可能な数: ビジネスクラス8席 | エコノミークラス60席
座席: 31インチ (約97 cm) 間隔が56席、30インチ (約94 cm) 間隔が12席。 客室装飾「アルモニア (Armonia)」、Geven社の「プレステージ (Prestige)」座席。

ATR 42-600 (1) [Fiji Linkによる運航]

シートマップと機体仕様

最大座席数: 48
販売可能な数: エコノミークラス48席
エコノミークラス座席: 30インチ (約94 cm) または29インチ (約91 cm) 間隔。 客室装飾「アルモニア (Armonia)」、Geven社の「プレステージ (Prestige)」座席。

ツインオッター (3) [Fiji Linkによる運航]

最大座席数: 19
販売可能な数: エコノミークラス19席

注意

エコノミークラスの座席定員は、各「市場」の構成制限のために変化する可能性があります。

関連情報

次に、ご参考になると思われる情報を示します。


予約管理
座席指定
沿革
チーム

Overlay Loading Icon, 100px Overlay Loading Icon, 50px Overlay Loading Icon, 15px